はじめまして、きくちです。
このブログを立ち上げようと思ったのはつい2週間前に友人Hとモダンで遊んでいたときにこんな会話になったのがきっかけです。

きくち「自分たちは仕事と家を往復して、たまの休日にこうして集まってMtGをする……、確かに楽しいのだけれど、日常に波が無いよね。」
友人H「あー、そうね。仕事柄大会も出にくいしね。」
きくち「もっとたくさんの共通の趣味を持つ人とも知り合いたいし、純粋に日々に刺激がほしい。」
友人H「……ブログでもやるかぁ。」


そうか、その手があったか!

と、心の中では思ったものの、私は3回ほどブログの継続を頓挫していたのもあり(三日坊主マン)、加えて自分たちみたいなちょっと勝手がわかってきたくらいのカジュアルプレイヤーにMtGのような奥が深すぎるTCGのブログなんて書けないし、続くわけないよ。。。と冗談半分に流してました。



しかし、ある事件が起きました。
このブログにたどり着いてくださった方はすでにご存知かとは思いますが2016年4月24日「イニストラードを覆う影」プロツアー終了後、我らがWotCから驚くべき発表が出ました。
2017年度より、モダンのプロツアーが廃止される。

(http://mtg-jp.com/publicity/0016819/)
全世界のモダンプレイヤーに激震が走っただろうと思います。もちろん私も驚きました。びっくらぽんです。
これはつまりGP以外で使われないカジュアルフォーマット化が可能性としてあり得るわけです。ましてそれはフォーマットで目指すべき舞台や憧れのプロの活躍を同時に失うことも意味します。
すぐに衰退することには無いにしても、夢も無く、目指す対象が無いコンテンツにはどうしても「この先モダンはどうなってしまうんだろう…」という不安が付き纏います。やべぇよやべぇよ…



そこで2週間前に友人Hと話していたブログのことを思い出しました。
こういうときこそ、モダンの楽しさを発信できる環境を作りたい。大した知識は無いけど、カジュアルでやってきたなりにも伝えられることもあるのかなと思い、とにかくはじめてみました。

これからのモダンはどのように進んでいくのか。。。

これからどうぞよろしくお願いします!
イラストはモダンPT廃止を決定的にした未来永劫語り継がれるであろうセットの発売時に描いたものです。

ゲートウォッチ

このフォーマットを守るゲートウォッチになってくれ(願望)